いろいろな不動産管理サービス

いろいろな不動産管理サービス

不動産管理といっても、そのサービスは、その不動産管理会社によって千差万別です。ビルメンテナンスのサービスに、プラスアルファをしたような不動産管理というものもあります。

それに対して、本格的な不動産管理の会社というのもあります。こういったところは、ビルメンテナンスについては、また別の会社に発注している場合もあったりします。そうなると、こういった不動産管理会社は何をするかというと、ビルの持ち主にかわるような働きをします。たとえば、テナントの入居を募集したり、退去の対応をしたり、賃料の入金の管理をしたり、月次の金銭の出納を管理したり、といった具合です。

このように、ひとことで不動産管理といっても、さまざまな種類があるのです。

 

空室対策としてのフリーレント

オフィスビルなどを所有している不動産オーナーとしては、賃貸するテナントへの賃料はできるだけ高くしたいものです。けれど、空室が続いてしまうと、そうも言っていられません。空室のある不動産というのは、どうしてもその印象も悪くなっていますし、同時に不動産としての価値自体がどんどん落ちてしまうからです。

そのようなときに、不動産の賃料を下げるという不動産オーナーもいますが、そうではなく、フリーレントという対策をとる不動産オーナーもいます。フリーレントをすることで、1ヶ月だったり、3ヶ月の期間、賃料を免除するのです。そうすることで、テナントとしては、全体的な賃料をおさえることができるのです。テナントにしてみても、うれしい条件だといえるでしょう。

 

中古マンションの購入には必ず必要なのが
良心的な不動産屋さん。
中古マンションの購入なら
さくらエステートがオススメです。

■ 東京23区内
       
       
       
       
       
       

 

Calendar